パワーストーンイメージ

直観力を高めるパワーストーン「アズライト」

パワーストーンには前々から興味がありました。
天然石によってそれぞれ、持つ人の潜在能力をひきだす力を持っていて、昔から人々はパワーストーンの力を信じてきてきたということにとても魅力を感じました。
化学の進化で目に見えるもののみが真実として育ってきたなかで、やはり目に見えない何かというものが存在するから、人の世界で言い伝えられてきたり信仰があったりとするのではと強く感じるようになりました。
そんな時に、パワーストーンのことを知りました。
私はすぐにパワーストーンのことを聞いたりするようになって、アズライトという石を購入することにしました。
アズライトの印象は地球のようだなということでした。
映像や写真でみる地球のような深い青と緑が入り混じる神秘的な色合いだという印象を受けました。
これが天然の石だとしたら地球をそのまま縮小したような天然石だなと思い、とても興味を惹かれました。
そんな神秘的な姿のアズライトには直観力を強めて、未来将来に進むべき道に対する適切な判断ができる力を備えているといわれています。
頭をクリアにする働きがあり、重要な判断を促されるような直面にたったときに、アズライトが持ち主を適切な道へと誘導してくれるのです。
ですので、私はこの天然石をこれからの人生でずっと身の近くに備えていきていこうと考えています。
この自分にとって世界に一つしかないパワーストーンは、かけがえのないものになりました。
このようにひとつの天然石に興味を持つのは初めてのことで、私の体が石の力を求めているような気がするのです。
目には見えない力ですが、強くそう感じます。
アズライトは、月の光に当てることで浄化されるそうです。
私は、なにか自分にとって良いことがあったらこの石を夜月の光が当たるように窓辺に置くようにしています。
感謝の気持ちと次へのステップという気持ちを込めて石に思いを込めるようにしています。
ほかにもクラスターやセージにあてるといいといわれています。
この石は見た目の色も濃いことから、昔から装飾品として重宝されてきました。
自分でデザインして、オリジナルのパワーストーンとして使用する人もいるようです。
また、日本においては岩絵の具として使われていたという記録もあります。
神秘的な色をした天然石は、見ているとどこか心が落ち着きます。
最初に感じた地球のようだという印象が今も残っていて、小さな天然石に手を触れていると、地球という大きなものに抱かれているような安心感を得ることができるのです。
毎日、石に触れ合う時間を作るようになってからは、その時間が日常生活のなかにリセットをする時間になりました。
それからは、物事を冷静にとらえることができるようになりました。

Copyright(C) 2010 開運の石.com All Rights Reserved.